あったかめぐり:ハーブティー [T34]

あったかめぐり:ハーブティー [T34]

販売価格: 1,000円(税別)

(税込価格: 1,080円)

在庫あり
数量:

商品詳細

冬の寒さや夏の冷房の寒さに負けずに、ほっこり温まる和ハーブブレンドのハーブティーです。

ヨモギとイブキジャコウソウは、“日本の薬草の聖地”こと伊吹山(いぶきやま)の山麓育ち。

太陽の恵みと清涼な風が吹き渡る山のふもと、無農薬にこだわった畑の環境で、丹精こめて育てた和ハーブたちを集めました。

やわらかく奥行きのある「ナギナタコウジュ」は和ハーブの宝庫、新潟県産です。香りと味わいをお楽しみください。

ティーを淹れたときに立ちのぼる香りを、湯気とともにゆっくり吸い込むようにして、ほっと一息つきながら味わってみてください。

飲んだ後には、お口のなかに香味が広がります。

 

★おすすめの飲み方(2人分)★

ティースプーン2杯をティーポットに入れ、熱湯400ccを注ぎフタをして最低5分間抽出してください。

 

★おもなブレンドハーブの紹介★

【ヨモギ(蓬) Artemisia princeps】 岐阜県産  キク科

日本人がずっと寄り添ってきた和のハーブです。伊吹エリアは古来、お灸治療に用いられる「もぐさ(=ヨモギの葉裏の細かい毛を集めたもの)」が育つ、もっともグレードの高い産地として名を馳せました。血行促進作用があるとされ、あたため力の高さが魅力です。恵まれた風土に育った素材をさらに香りよく、まろやかに、ヨモギ本来の色を残して仕上げました。

 

【ナギナタコウジュ(薙刀香薷)Elsholtzia ciliata】 岐阜県産 シソ科

和ハーブ遣いの達人・アイヌの方々が特に大事に受け継いできた日本のハーブです。彼らは「セタエント」の名で、風邪をひきにくくする、二日酔いのときによいとして活用してきました。“香薷(こうじゅ)”とは「良い香り」という意味のことばで、独特の風味はハッカにも似ています。薙刀(なぎなた)の先に似た花穂が特徴で、秋の野を薄紫色に彩ります。

 

【イブキジャコウソウ(伊吹麝香草)Thymus quinquecostatus】 岐阜県産 シソ科

“和のタイム(Thyme)”と呼べるほど、香りも見た目も西洋タイムにそっくりですが、伊吹周辺に自生してきた日本固有種の和ハーブです。夏には淡い紫がかったピンクの“お花畑”が見られ、心も奪われます。当ブレンドには山麓の畑で育てた香り豊かな素材を使用。さわやかな清涼感ある香りが印象的で、のどや鼻の不調をやさしくサポートし、抗菌のはたらきも持ちます。 ※キク科のアレルギーがある方は、飲用をお控えください。

 

ヨモギ,ナギナタコウジュ,イブキジャコウソウ,ハーブティー

レビュー

0件のレビュー